ページの先頭

ページ内移動用のリンク
ヘッダーメニューへ移動
グローバルナビゲーションへ移動
本文へ移動
サイドナビゲーションへ移動
フッターメニューへ移動
ここからグローバルナビゲーションです
ここから本文です

トップページ > 新公会計制度普及促進連絡会議 > セミナー「経営ツールとしての新公会計制度~制度導入の実際と政策マネジメントへの活用~」開催概要

経営ツールとしての新公会計制度~制度導入の実際と政策マネジメントへの活用~

【日程等】

セミナー「経営ツールとしての新公会計制度~制度導入の実際と政策マネジメントへの活用~」の様子○日 程:平成24年11月13日(火)13:00~17:00

○場 所:東京ビッグサイト 会議棟1階 
レセプションホール

○参加者数:約450名

○主 催:東京都、大阪府、新潟県、愛知県、東京都町田市

○後 援:総務省、全国知事会、全国市長会、全国町村会、日本公認会計士協会

【配付資料】

【当日プログラム】

13:00 開会

主催者代表挨拶 東京都副知事  安藤 立美

来賓代表挨拶 日本公認会計士協会常務理事  関川 正 氏

13:15 基調講演

『市民目線に立った行政経営のために』

講師  清水涼子 氏(関西大学大学院会計研究科教授、大阪府監査委員)

14:15 分科会発表

○第一分科会『新公会計制度の導入に向けて』

コメンテーター 鵜川正樹 氏
(公認会計士、監査法人ナカチ社員、東京都会計基準委員会副委員長)

東京都『固定資産台帳整備の基本手順について』

大阪府『短期間での導入ノウハウ』

東京都町田市『基礎的自治体における本格導入の手順』

○第二分科会『新公会計制度の活用について』

コメンテーター 米田正巳 氏
(公認会計士、早稲田大学大学院会計研究科非常勤講師、東京都会計基準委員会委員長)

東京都『新公会計制度の活用について』

大阪府『セグメント毎の正確な財務情報の把握』

愛知県『愛知県の新たな公会計制度(案)の概要について』

東京都町田市『ミクロの視点での活用方法』

17:00 閉会

【報告書】

※なお、セミナーの詳細については、「報告書」をご覧ください。

ここからフッターメニューです